ワードプレスの投稿をアプリの会話風に見せてみよう

LINEとかそういう会話っぽく見せるプラグイン「Speech Bubble」の紹介。
親しみやすくて良いですね。

早速プラグインをインストールしてみました。

インストール後に↑のコードを打ち込むと↓のようになります。

A さん
おっす!
B さん
オラァ、ゴ○ウだ

コードを説明すると

■nameの””の中身を変更することで、名前を変更出来ます。

■typeの””を変更すると、フキダシのデザインが変わります。
「drop/std/fb/fb-flat/In/ln-flat/pink/rtail/think」

■subtypeの””を変更することで、左右へ移動します。
「R1/R2/L1/L2」

■iconの””の内容を変更することで、アイコンを変更できます。
但しアイコン画像はサーバー側から追加・変更する必要があります。
場所は「ドメイン>public_html>wp-content>plugins>speech-bubble>img」
サーバー情報が無い場合は、サーバー管理者にお願いして追加して貰いましょう。

というわけで、ちょっと挑戦。

icon画像の部分はサーバー側で設定になりますが、以下の様になります。

ダークサイドのA○さん
暇なので、良い感じのブログの作り方と、ついでにアフィリエイトでも教えて下さい。
毎日胃潰瘍のTさん
まずは自サイトを持つことだねぇ。
ダークサイドのA○さん
どうやって自サイトを持つの?
毎日胃潰瘍のTさん
アメブロとかそういうフリーのサービスは蔓延っているから、今からじゃ絶対勝てないよw
親切なOさん
ワードプレスを使うと、今からでも多少は有利だよ。
ダークサイドのA○さん
ワードプレス?使い方教えて(ry
毎日胃潰瘍のTさん
慣れれば簡単なんだけど、説明するより作ってあげたほうが早いわ。ちゃちゃっと作ってあげようか?

といった具合。
少し面倒ですが、一工夫するだけでサイトがぐっと見やすくなったりします。

毎回タグをコピペしたりするの面倒じゃね?

ってことで、エディターからボタン一つで呼び出せるようにする事が出来ます。
詳しくは「AddQuickTagを使ってラクをしよう」の記事で紹介しています。