そもそも、SEOって何なの?

よく耳にするSEOという言葉。

簡単に言うと「検索エンジン最適化」という意味で
特定のキーワードで検索した際に上位に表示されるための対策のことです。

言葉が先走ったため、いろんな方がSEO業者というグレー集団にお金を払ったかもしれません。
詐欺ということについては・・他記事で解説します。

サイト作ったのに訪問者がこねぇよ!!とても悲しいしいですね。
簡単に例えるなら、アナタのサイトはお店です。
駅前に建てるか、僻地に建てるか。それはアナタの知識と頑張り次第です。

少し理解を深めるために、私の知っている限りの知識で少し昔話を。

大昔は検索エンジンのアルゴリズムも大したこと無かったので、網目が沢山ありました。
「兎に角被リンクを増やせ!」「ページビューを増やせ」「無駄でも良いからページ作れ」
これだけで検索はグングン上昇。とても簡単。

seo-ogp

「検索順位を上げて欲しい。」という方の為に、バイト使って無駄なサクラサイトを増殖させて
無限にリンクを貼っていく+ちょっとしたプログラムでIP弄りながらサイトを自動で閲覧。
正直アホみたいに儲かりました。

でもね、アナタがもし検索エンジンのエンジニアの方だったとします。

閲覧者が望まない無駄サイトが、検索でバシバシでてきたら、排除したいですよね。
「こんなポンコツ検索エンジン使わねぇよ!」って言われたら、嫌ですよね。

というわけで、グーグル社はアルゴリズムの進化へ。ヤフーは人海戦術へ。

グーグル社の検索アルゴリズムは大きく進化していく一方、
莫大なサイトを手動で確認していくヤフー方針は、物理的に無理でした。
結論としては、ヤフー検索はグーグル検索に降参しました。

この進化に付いていけないSEO業者は死に絶え、一部は詐欺集団となりました。
時々会社に「SEO対策しませんか!?」って電話きませんか?
アレ、実は大半が詐欺に近いものなのです。

昔話はさておき、次の記事で我々で出来るSEO対策について纏めたいと思います。