出会い系サイトの料金設定

今回はサイトを使う上での「お金」に関連する記事です。

みなさんが使っているサイトは無料ですか有料ですか?
メール1通の送信には現金換算でいくら必要でしょう?

無料サイトに関してはオススメしないと他の記事でも記載しているので※コチラの記事です。
今回は有料課金制サイトの料金設定から考察してみましょう。

メール1通の送信にかかる料金を例に挙げます。(男性が利用の場合)

大手の有名なサイトは1通50円前後です。
対して…悪質サイトは1通500円前後が基本です。

同じメール1通が10倍の価格差です。

money-1428584__340

価格差の理由は?

なぜこんなに差が出来るのでしょう?
悪質サイトは優良大手サイトに比べて
お金を使ってくれるお客さんが圧倒的に少ないから単価を上げているんですね。

大手有名サイトさんが広告宣伝費を使い、サイトの健全化に費用を使って
たくさんのお客様にPRして利用をしてもらいます。

対して悪質サイトは、同じ土俵でPRしても所詮は悪質なんで使う人なんか限られています。
費用対効果がメチャメチャ悪いですよね。
だからお客さん1人あたりの客単価を上げて売上を出すんですね。
さらにまとまった人数のサクラを雇用するわけですから、その人件費も必要です。

■出会い系サイトにおいて、1通500円に明確で正当な理由が
見つからないのであれば、
それはほぼ黒サイトです。

無題7

悪質サイトの中には高額な利用料を正当化する為に
「ウチのサイトは社会的地位が高くて高収入のお客様が多いんです」
「または、仕事上の理由で不特定多数の人にプロフ公開したくない人もいるんですよー」
「そういう人達と出会うなら利用料が高いのも当たり前でしょ?」
こんな理由付けをしていたりします。
もちろん絶対にそれがウソだとは私は言いませんよ。

のび太とジャイアンがケンカして、のび太が勝つくらい、
アミバがケンシロウをフルボッコにするくらいの確率はあると思います。

これは余談ですが、出会い系サクラバブルの時代には
1通のメール送信が3000円以上のサイトもあったとか…。
察するに…1通500円のサイトでも何の疑問もなく使うようなカモはさらに高額の料金でも使うから
そっちに集めた方が効率的に搾取できるという判断でしょうね。

cat-1613088__340

◇出会い系の基本を忘れない◇

当たり前ですけど、高額なお金を払ったからと言って
《異性との出会いが必ず保証されるわけではありません》

一般的な大手有名サイトで会えなかったから、景気のいい宣伝文句の悪質サイトで
高額なお金を払ってしまったりしていたら本末転倒です。

出会い系だから簡単に会えないのはおかしい!…と思い込んでいませんか?
あえてキツイ言い方をしますが、それは利用者である貴方に一般的な常識や自分の容姿への気遣い、
ある程度のお金、コミュニケーション能力、などがあって始めて成立する疑問です。
なぜか?⇒相手はサクラじゃなくて本物の異性だからです。

サクラはどうせ会わないから、貴方のスペックなんか(金持ちかどうかしか)興味ありません。
お金が取れればいい。だから甘い言葉を沢山使ってくれます。
本物の異性は相手を値踏みして会うかどうかを決めるんです。興味が無ければ返信すらしません。

出会い系を使うなら、まずは有名な大手サイトで普通の出会いをしてみましょう。
玉の輿や人生一発逆転のような出会いはそれからでも遅くないと思いますよ。
1本120円のジュースをあっちの悪質サイトは1200円で売ってるんです。

有名大手サイトをいくつか貼っておきます。利用料金を比べてみましょう。