出会い系サイトの看板

sign-post-576726__340

今回は悪質サイトの看板(サイト名)のお話です。
私は以前の記事で『世の中に存在する出会い系の9割以上はグレーから黒だ』と断言しました。
コチラの記事です⇒※出会い系サイトってどうなの

普通に毎日の生活を送っていて、悪い人ってそんなにいませんよね?
そりゃぁたまには、変な人に絡まれたりする事もありますが、私達の生活する国は
外に出た瞬間に自分の周りの9割以上が襲ってくる北斗の拳のような世界ではないはずです。

zako

ではなぜ出会い系サイトの世界は『9割以上がグレーから黒』なんでしょう?
ものすごく簡単にまとめると、

・優良サイトは
⇒長い期間サイトの看板を維持している

・悪質サイトは
⇒サイト名を変え、会社名を変え、次から次へと看板を掛けかえるから。

優良で誠実な運営をしているサイトにとって、サイトの看板は命と言えるほど大切なものです。
長い期間をかけてお客様への信頼を築き、多大なコストを払って維持しています。

対して悪質サイトの看板は『雲行きが怪しくなれば名前を変えればいいやw』程度のものです。
最初から健全にやるつもりが無いわけですから、ある程度の期間が過ぎると
中身は何も変わらないのに、サイトの名称だけ変更されます。

結果として、優良サイトは数年以上の運営期間を誇り、
悪質サイトは看板を使い捨てにして、どんどん数を増やしていきます。

出会い系における看板の価値は

ダウンロード (2)

私はこのブログを立ち上げる時に、ブログ名をすごーく考えました。
「どうせならカッコいい横文字の中二病っぽいブログ名にしたいなー^0^」と。
それで検索してみるわけです、他のブログやサイト名にかぶらないように。
出会い系に関しての記事が大半なので、キーワードに含めて思いついた名前を検索していきます。

「出会い系 〇〇」「出会い系 △△」「出会い系 □□」
「出会い系 ××」「出会い系 ΘΘ」「出会い系 ††」

ハァハァハァ(*´Д`)
結論、ムリ。

横文字の語呂のいい名称は、ほとんど出会い系サイトの名前に使われていました。
現在も運営しているサイトから既に閉鎖されたところまで。
仕方がなく、今のブログ名に落ち着いたわけです。今となっては少し愛着もありますがw

つまりは世の中に途方もない数の出会い系が溢れているということです。

名称1つとっても飽和状態の出会い系業界において、みなさんが
どこかで聞いた事があるサイトだな」と思えるサイトって
それだけで大きな価値があるという事です。
さらに、そのサイトの悪評を聞いた記憶がないのであれば、その価値はさらに大きくなります。

優良サイトの運営管理者にとって、日々の運営努力が実を結んだ結果ですね。
たかがサイト名。されどサイト名。
こんなちょっとした事でもサイト選びに関わる要素はあるんだ、という記事でした。

■今回のまとめ

kyu  変わるわよ☆