アフィリエイトに挑戦する前に

SEOというワードに匹敵する程に、言葉が先走った感がある「アフィリエイト

昔は平和でした。ライバルサイトも少なかった。
汚いhtmlでもレンタルブログでも、くだらない記事でも・・少しは稼げました。
ついでにいうと閲覧者が純粋だったので、広告からポチッと購入してくれました。

でも・・・

「ブログ書いてるだけでお小遣い♪」とか

「サイト作ってお小遣い♪」

なんて時代は完全に終わりました。

c1f46181f9c4f368e6f9e6d22283ca63_m

閲覧者が賢くなり、サイトやブログが蔓延し、まさにwebサイト戦国時代。
情報が少ないサイトや、SEO的なズルをしてきたサイトは次々と淘汰され、

「圧倒的な情報量で、閲覧者に有益な情報を提供する」
「グーグル社のガイドラインに沿って制作されたサイト」
「閲覧者にとって見やすく、有益、使いやすいサイト」

これらが評価されるようになりました。もはやズルは通用しません。
セミナーに行こうが、自動化ツールを使おうが無駄なのです。

結局はサイトに対する愛情が必要なんですよね。
サイトへの愛情が無くなった時、そのサイトは死ぬのです。

もし「これからアフィリエイトに挑戦してみようかな~」という方が居ても
上記を頑張れない方は、止めた方が良いです。時間の無駄です。
中途半端な心構えの方は、このカテゴリーを掘り進める事をお勧めしておりません。

だけど心得を守れる方は、記事を読んで頂いて少しずつ勉強して頂ければ・・・
もしかしたら、アフィリエイトで収入を得られるかもしれません。