BARハーデス~ビジネスの経典~

ここは大都会の真ん中でひっそりと営業する架空のBAR
今宵はどんなこぼれ話が聞けるのだろう…

†今回の登場人物†

管理人
「ある」とあるブログの管理人
シャッチョウ
「シャッチョウさん」大物社長さん
平社員
「平社員」万年平社員さん
マスター
「マスター」BARハーデスの店主

それでは開店です。どうぞごゆっくり…。
はーです2

|ビジネスの経典編|

マスター
平社員さん、今日はなんだか沈んでるねぇ
平社員
ふえぇぇ~聞いてよぉ。取引先との契約打ち切られたよぅ。
上司になんて報告しよう…
ある
そっかぁ…1杯おごるから呑んで下さいよ。
マスター、平社員さんにビール出してあげてよ
シャッチョウ
平社員さん、それは気の毒だったね。おつまみ食べてよ
マスター
平社員さん、ビールおまたせ。あるさんの奢りだよ
ある
平社員さんって、いつもマジメに仕事してるのに、契約打ち切りなんてツイてないなぁ…
シャッチョウ
相手の都合もあるからどれだけマジメにやっても契約を打ち切られる事もあるよ。まぁ、ウチはほとんど無いけどさ
ある
シャッチョウさんの会社はスゴイですよね。業界の中ではかなり強気な価格設定なのに安定してますよね
シャッチョウ
ワハハハ。そりゃそうよ。ウチは仕事もキッチリだけど実弾も撃ちっぱなしさ!マシンガンだよ!ガハハハ
ある
実弾!?それって一体どういう事ですか?
シャッチョウ
ある君は確かサラリーマンだったよね。実際どう?ほとんど同じ給与もらってて楽しくないでしょ
平社員
はい…楽しくないです(ToT)
ある
平社員さん、そんなくさらずに飲んで飲んで。そりゃぁ…でも仕事だし仕方が無いですよ。まさかワイロですか?
シャッチョウ
ワハハハ。そんな時代劇の悪代官みたいな方法はやらないよ。お上が印籠もって捕まえに来たら大変でしょ
ある
たしかにw
シャッチョウ
本人じゃなくて契約の決定権がある人の家族にちょっとしたプレゼントを贈るのさ^^
ある
…その人じゃなく家族??
シャッチョウ
例えばね、ある君が契約の決定権を持っている重要人物だとしよう。新米の時期に最高級の新米が食べきれない程に届いたら、家族はハッピー。ご近所に配って奥さんは鼻高々。ある君も鼻高々にならない?
ある
そりゃそうですね。自分の給与だけじゃそんな新米買う余裕ないですもんw
シャッチョウ
お中元やお歳暮には最高級の品物が届くのさ。ウチは経費で買えるし、ある君の家族は幸せ。ウチも儲かって幸せ。最高じゃないかw
ある
でもそれって普通に接待するのと何が違うんです?
シャッチョウ
にぶいなぁ~w毎年必ず送れば、その時期になれば家族は楽しみに待っているよね?
ある
あっ…(;・∀・)
シャッチョウ
もし届かなければ…ある君が家族に心配顔で何かあったの?と聞かれるよ。奥さんにチクっと嫌味言われたりするかもね^^
ある
あ~っ!いつの間にか抜け出せない状態に…
シャッチョウ
あとはちょっと色っぽい女の子つきの接待したりさ
ある
そんな接待されたら嬉しいもんなぁ~w
シャッチョウ
ちがうちがうw後日にさ、あの黒猫ちゃん〇〇さんのすぐ近くに住んでるから遊んであげてくださいね~みたいにさ^^
ある
ひでぇw半分脅してるような…アリ地獄や。。
シャッチョウ
なに言ってんのw近場で遊べる女の子と繋いだんだから感謝してほしいくらいだよーwおじさん怒るよ~ぷんぷん丸だよ~ワハハハ
ある
わははw勤務時間や会社だけが仕事じゃないってことですね
シャッチョウ
机の上の書類だけで仕事がまわるなら一番だろうけど、武器は多い方がいい
ある
勉強なります(`・ω・´)ゞ
平社員
そっか!実弾撃たない上司が悪いのか!私のせいじゃないんだっ★
ある
あ…それはまた別の話ね

お米入り米俵 60k28年山形県産はえぬき入り【ギフト】【プレゼント】【贈り物】【新米入り】

価格:38,200円
(2017/1/13 05:03時点)